【2020日本シリーズ感想】やっぱりソフトバンクは強すぎる

今年の日本シリーズも終わってしまいましたね。

そしてまたしてもソフトバンクが4連勝で終わりました。

2年連続の4戦4勝は史上初だとか。

野球のことを書くのは初めてですが、スポーツは「野球」以外あまり興味がないです。

個人的感想をダラダラ書いていこうと思います。

パ・リーグファンの自分としては嬉しかったと同時にホークス強すぎる・・・と思いました(笑)

巨人が弱すぎるのかホークスが強すぎるのか・・・4戦の合計が26-4とホークスの圧勝!

正直、4戦連勝で終わること自体は想定の範囲内でしたが(笑)、ここまでの点差がつくのは意外でした。

33-4に一番近かったですね!(笑)

ツイッターのトレンドにも「あと7点」って上がってて、みんな33-4の再来を期待してるんだなーと、ソフトバンクへの期待の高さが伺えました。

面白みという意味では全然競っていないので微妙でしたが、応援している方が勝っていると、安心して見れるという点と、ソフトバンクが何店とるかの期待という点から自分的にはまあまあ良かったです。

もちろんパ・リーグファンと言っても、野球ファンとして、セ・リーグにも好きな選手はいます。

しかし贔屓目なしで観てもホークスのほうが応援したくなるチームだということが改めてわかりました!!

あくまで私個人はパ・リーグ贔屓なので巨人ファンに怒られちゃいそうですが・・・(笑)超個人的な感想を書いていきます。

目次

2020日本シリーズ 試合結果

第1戦(11/21)

ソフトバンク 5-1 巨人

千賀VS菅野の投手対決が注目でしたが、グラシアル→栗原の流れで得点し、ソフトバンクが勝利

チーム123456789RHE
ソフトバンク020002010580
巨人000000001140
第2戦(11/22)

ソフトバンク 13-2 巨人

ソフトバンクの打線が爆発。ホームラン3本もあり、13得点と圧勝。

チーム123456789RHE
ソフトバンク31201040213150
巨人000020000252
第3戦(11/24)

ソフトバンク 4-0 巨人

ムーアが7回までノーノーで交代。9回2アウトまでノーノー継投していた投手陣の活躍が素晴らしかった。

チーム123456789RHE
巨人000000000011
ソフトバンク00200020X482
第4戦(11/25)

ソフトバンク 4-1 巨人

初回に初めて先制を許すも、柳田と甲斐にホームランが出て4得点。

チーム123456789RHE
巨人100000000160
ソフトバンク22000000X450

という感じで、ソフトバンクのストレート勝利でした。

試合の感想

毎試合ホームラン

やっぱりホームランが出るとテンション上がりますよね!!

ぶっちゃけこの点差なので、毎試合ホームランが出ていたという点だけが、見ていて楽しかったです。

巨人もウィーラーのホームランがありましたね。ウィーラーだけは頑張ってた。ウィーラーだけは・・・。

正直・・・ハラハラドキドキはなかった

毎試合早い段階で「あ、コレ勝ちじゃん」と思ってしまいました。

正直巨人の選手からソフトバンクの投手が打たれるイメージがなかったので数点取ったら「もう勝ったな・・・」みたいな感じで、だいぶ早い段階で勝敗という結果への興味は失われました(笑)

根本的な戦力差が否めない

ぶっちゃけ去年もそうだったけど原監督は今年もDHのせいにしそう。ただしそれ以前の問題だと思ったけど。

打撃は見て分かる通り、本塁打もヒット数もソフトバンクのほうが多くて、切れ目ない打線が光っていました。

投手陣の差も歴然。先発もリリーフもみんな、球速や球威が完全にソフトバンクの投手陣のほうが勝っていました。

あと、巨人は特に対ソフトバンクへの苦手意識があるのかも知れません。

交流戦でも日シリでも勝っている印象が一切ないです。

ソフトバンクが強すぎる

パ・リーグのなかでもやっぱりここ数年は特にソフトバンクの時代だなーと思っています。

リーグ優勝は結構逃しているんですが、CSとか短期決戦にめっぽう強いです。

パ・リーグはDHがあるから強いとか言われがちですが、個人的にはソフトバンクが強いから対戦相手の実力も底上げされてるんじゃないかなと思います。

ホークスの良いところ

ホークスは走攻守抜け目がない

これは本当に恐ろしい(笑)

自分は1番応援しているチームが他のパ・リーグのチームなので、敵としてホークスを見ている時はもう勝てる気がしないくらい、どこをどう見ても強いです。

千賀とか柳田とか球界を代表する実力派が多いですし。

FA補強はあんまりしてない印象ですが、選手層も厚くて、生え抜きでいい選手がたくさん出てきますよね。

育成が上手いんでしょうね。ほんとうらやましい~。

それとベンチの雰囲気が良いですよね。

チームメイトのヒットをベンチ皆で喜んでいて、なんか仲が良さそうで観ていて安心感があります。

なんていうか明るい選手が多い気がします。

外国人選手も一緒に喜んでいて可愛い。デスパイネ大好きです(笑)

あと、勝っているのに泥臭い野球をしているのも良いです。

3戦目の長谷川のヘッドスライディング見ました??

アレだけ見たら負けているチームかと錯覚してしまいますよね。

野球選手はチームの勝利はもちろんですが、やはり個人成績も大切です。

泥臭くてもいいからあのくらい1打席に掛ける思いが強い選手がソフトバンクにはたくさんいるんだろうなーと思い、だからこそ強いチームなんだなと感じました。

正直巨人は打てなくても大して悔しがっているように見えないと言うか、執念を全く感じないんですよね。みんなプライド高そう・・・みたいに見えちゃいます。

一塁まで走る姿とかも、ソフトバンクの選手のほうがきちんと走っていて好印象でした。

ああいう意識の高さがソフトバンクの強さの根源なんじゃないかと思います。

怠慢プレーとかなく、本当にいつも全力プレーなのが見ていて気持ちが良いです。

結論、メンタル的な部分でもソフトバンクの圧勝だったと思いました。

たいした感想がなかった・・・

すいません、ぶっちゃけ食い入るようには見ていなかったと言うか、接戦じゃなかったので途中結構流し見した部分もあり、記事にするほどの感想はなかったです。

すみません(笑)

でもイチ野球ファンとして、日本シリーズが終わるとシーズンが完全に終了して寂しい気持ちになるので書いてみました。

これから来年まで毎年寂しいんですよね~。

来シーズンまで寂しい野球ファンへ

とりあえず私は今シーズンの試合を見返したり、YouTubeのパ・リーグTVを見たりして紛らわします。

DAZNも過去の試合が見れたり、他のスポーツの配信もしているので、来シーズンまで寂しい野球ファンにおすすめです。

DAZN↓↓

SHARE

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる